プチハウスでは、子どもたちの生活のリズムを大切にし、成長に合わせたカリキュラムを各年齢ごとに設定し、毎日取り組んでおります。遊びもの中で学べる環境を整えております。(クラスや時期により時間差や変動があります。)
<健康について>
・子どもたちが、衛生的で安全な環境で過ごせるように、常に清潔を心がけています。
・赤ちゃんのときから手洗いの習慣を身につけ病気予防に努めています。
・子どもたちの元気で健康な状態を把握し、常に健康観察を行います。
・予防接種状況や現在流行している感染症動向について適確に把握し情報を提供します。
・健康保持増進のため、毎月の身体測定や年2回の内健診・歯科健診を行い、結果を保護者の方にお知らせします。
・お子さんの健康について、保護者の方と連携を取りながら、心をこめて責任を持って守ります。
<食事について>
・食べることは楽しい、おいしいと感じることができるような食事作りをしています。
・身体にやさしいものを基本に、新鮮な旬な食材、添加物の少ない食品、減農薬野菜、安心な水、天然素材の食器と、安全で健康につながるものを使います。
・アレルギー体質のお子さんは、医師の診断によるアレルギー源を除去し、給食、おやつとお子さんにあったアレルギーの代替食を用意します。
・食事、おやつは手作りを心がけ、よく噛んで食べることを大切にします。味付けは薄味で素材自体の色や味、うまみを引き出します。
・離乳食は保護者の方と連携をとりながら、一緒に進めていきます。赤ちゃん組の離乳食を進めるにあたって、お子さんの機嫌がよく消化の育ちを考慮した食事時間を大切にし、園で調理した食事を午前10時前後と午後2時前後の2回準備します。
・調理室では、食器を食器洗浄機で洗浄し、食器殺菌消毒保管庫で衛生的に保管しています。焼く、煮る、蒸すなどの様々な調理ができるコンベクションオーブン、温かいものは温かい状態で出せる温蔵庫、食品の鮮度を保つ大型冷蔵庫などがあり、子どもがおいしく食事をいただけるように活用しています。



Copyright © 2013 米沢仏教興道会 プチハウス All rights Reserved.